HOMEサービス移転・レイアウト変更プログラミング(要求条件整理)

プログラミング(要求条件整理)

  • オフィスの企画・計画から実施に至るまで、プロジェクト全体を管理します。
  • 長期間にわたる日常のオフィスや施設の管理手法を構築し、分析・評価につながるデータベースを蓄積します。
  • 建築物・設備の性能評価からワーカーの意識調査まで現状を客観的に診断・評価し、将来計画の基礎資料とします。
  • オフィスビルの施設並びにワークプレイスの評価を行い、今後のオフィス・施設のあるべき姿を提案します。

サービス概要

オフィス設計時の手戻り作業が激減します。

複雑な経営環境にオフィス環境が応えるためには、「プロジェクトのゴール」を最初に定めることが重要です。

プログラミングとは、オフィス設計の前段階で解決すべき本当の課題を見つけるために要求条件の整理をしっかりと行うことです。

サービスフロー

サービスフロー

サービスイメージ

会議室・応接室要件調査①
会議室・応接室要件調査①
会議室・応接室要件調査②
会議室・応接室要件調査②
会議室・応接室要件調査③
会議室・応接室要件調査③
部署間近接度要求調査①
部署間近接度要求調査①
部署間近接度要求調査②
部署間近接度要求調査②

要求条件整理(プログラミング)を実施すると

・オフィス設計時の手戻り作業が激減します。

・意思決定と合意形成が論理的に行えます。

・間違ったスタートを防ぎ、解決すべき本当の課題が共有できます。

その他の移転・レイアウト変更のサービス
  • ファイリング・システム
  • プロジェクトマネジメント
  • 現状調査
  • オフィスプラン
  • 不動産仲介